雑記

目標を決めると、そこに向かうための手段は自動的に見つかるという話

今年の目標はヒゲ脱毛をすること。ワカジツです。

あなたが実現したい目標に対する手段は「考えるもの」ではなくて「自動で見つかるもの」です。

こう言われると「自動で見つかるなら、すでに大金持ちになっとるわ!」と思いますよね?

人は立てた目標に対する手段が見つけられないからこそ、いつまでも達成できないわけです。

もし自動で見つかるとすると、それはもう素晴らしいことだと思いませんか?

 

今回は、目標達成に対する手段はなぜ自動で見つかるのか、その理由について紹介します。

「目標を設定したけど、中々達成できることが少ない」と感じている方は、ぜひご覧ください!

ではどうぞ!

ワカジツ
ワカジツ
目標を達成するには『明確な目標 + 自己評価』が大切!

※本記事の内容は、「神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り」という書籍から得た情報を紹介しています。

\スポンサーのジョブシフト様!/

そもそも今の自分には、目標に達するための「手段は」見つけられない

なぜ立てた目標に達することが難しいのかというと、「手段」というのは、今の自分じゃ見つけられないことが多いんですよね。

 

周囲に達成している人がいれば、その人に教えてもらうことで手段を手に入れられるかもしれませんが、何の情報も持たない「今のあなた」だと目標に行きつく手段は見つけられません。

 

例えるなら三角形の面積を出すための公式を知らないのに、ずっと三角形を見つめて「どうやったら面積が出るのかなあ?」と考えているのと同じです。

もちろんいずれは自力で見つけられるかも知れませんが、膨大な時間がかかりますよね。

 

目標に行きつくための手段は、今の自分では中々見つけられないんです!

ワカジツ
ワカジツ
手段を見つけるのは難しいのに、手段を考えてしまうから中々達成できないということ

目標を達成するために「自己評価」を変える必要がある

目標を達成するためには、自己評価を変える必要があります。

自己評価とはつまりメンタル面のことで、例えばあなたが飛行機の機長だったします。

目的地の場所はしっかりと把握していて、飛行機の性能も申し分ありません。

 

ところがあなたが自分の事を「飛行機なんて操縦する資格も無いし、たどり着ける自信が無い」と思っていたら、行動に移すことができませんよね?

 

このように、いくら目的と手段が整っていても、メンタル(自己評価)が弱ければ行動に移すことができないんです!

ワカジツ
ワカジツ
あなたの目標に対するメンタルはどうなっていますか?

明確な目標と自己評価があれば、理想の自分になれる

明確な目標への手段は、自己評価が高ければ自動的に見つかります。

 

この理由は、心理学の「カラーバス効果」によって説明可能です。

「〇〇という商品が欲しい」と思っていると、ふとしたときにその商品についての情報が多く入ってきたという経験はありませんか?

 

カラーバス効果は、ある一つのことを意識することで、それに関する情報が無意識に自分の手元にたくさん集まるという意味を持っています。

つまり自己評価が低い人は、その目的に達成するための手段がいくら生活に落ちていても見つけられないんです!

 

自分が本当に目標を達成できるだけの自己評価があれば、関係する情報が勝手に自分の手元に集まってきます。

「月収1,000万円」を望んでいても、自分の中ではどこかで「月収1,000万なんて無理だよ」と思っているから、情報が見えてこないんです。

自分が心の底からその目標を達成できるだけの自己評価を持つことで、手段が自ずと集まってくるようになりますよ!

ワカジツ
ワカジツ
手段は勝手に集まるものなので、探す必要は無いということ!

「神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り」には、自己評価を高める方法が詳しく記載されている

目標を達成するには、目標に合った自己評価が必要ということを説明しました。

ではどのように自己評価を高めればいいのか?ということなのですが、その方法に関しては「神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り」という書籍に詳しく掲載されています。

 

ぜひ本を手に取って、理想の自分になるためのトレーニングを積んでみてください!

ぼくもまだまだ実践中ですが、本を読みながら理想の自分を目指して頑張ります!

ではまた!

→「神メンタル 「心が強い人」の人生は思い通り」をAmazonでチェックする