ワカジツな日々

フリーランサーとして活動する日々のブログ(ほぼ雑記ブログ)

ワカジツな日々

税金の悩みはこの本1冊で解決!漫画で読める『フリーランス税本』レビュー

f:id:wakajitsukohei:20181107002007j:plain
京都府:自宅

嫌なことは後回しにしがちなフリーランス、ワカジツです。


フリーランスになって半年が経過したのですが、そこで感じていることが1つ。


税金って難しくないですか?


経費とか控除とか消費税とかぜんぜん理解してないのに、住民税とかめちゃくちゃ取られるし。


確定申告で失敗するのも嫌なので、そろそろしっかり税金について勉強しようと思いこちらの本を購入しました!

f:id:wakajitsukohei:20181107005010j:plain

『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』です!


税金関連って用語が難しくてめちゃくちゃわかりづらいんですけど、この本はマンガ形式なので1時間くらいでサクッと読めました。


読み終えた感想は

税金って知らない人が損する仕組みになってるんだな……

ということに尽きます。



今回はこの本について簡単に紹介しますので、

  • 税金について勉強したい
  • 税金で損したくない
  • しっかり節税したい

という方はぜひご覧ください!


賢く節税して、無駄な出費を抑えよう


「確定申告は怖くない」ということを漫画で丁寧に解説

f:id:wakajitsukohei:20181107004539j:plain
和歌山県:白良浜


確定申告と聞くとめちゃくちゃ恐怖感ありませんか?


会社員時代の時にはやったことないし、誰かが教えてくれるわけでもないし、やらなかったら脱税になるし……


税金に対する知識があるなら簡単なのかもしれませんが、知識が無い人からしたら地獄ですよね。


『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』(なんて略せばいいの)ではこのわかりにくい税金に関して、漫画でコミカルに説明してくれるので、内容がスッと頭に入ってきます。

f:id:wakajitsukohei:20181107004719j:plain
若林杏樹先生の絵がすごくかわいい。


このコミカルなテイストと、『フリーランスになりたてで税金に詳しくない杏樹先生と税理士の大河内先生による話し合い』という流れで本が進むので初心者でもスラスラ読めます!


この本を読むだけで確定申告に対する恐怖感が無くなって、むしろ「ちゃんとしないと損してしまう……確定申告しないと!」という気持ちになれるので、カンフル剤的な意味でも置いておくといいかも。


おわフ税(強引)はぼくのような税金初心者に超絶おすすめです。

フリーランスが税金で損しないための手法が書かれている

f:id:wakajitsukohei:20181107004840j:plain
北海道:摩周湖


ぼくは結構勢いでフリーランスになったのですが、税金に関しては『確定申告をしなくちゃならない』くらいしか知らなかったんですよね。


確定申告についても
「売上 - 経費 = 所得(税金がかかる部分)」
くらいにしか考えてなかったんですけど……


「収入 ー 経費 ー 控除 = 所得」
なんですね。(無知ですみません)


保険とか年金とかでめちゃくちゃ控除できるみたい。知らなかった。


しかも申告方法も白色と青色の2種類があって、青色で申告するだけで最大65万円の控除があるらしい……。


などなど、会社にいるときは「たくさん引かれてるなあ……」くらいにしか感じていなかった税金がフリーランスになると一気に牙を向いてくるので、しっかり勉強しておかないと損害が出てしまいます。こわ。


この本を読んでなかったら絶対にパソコン代くらいしか申告してなかったと思う……


「グーグルで調べればわかるんじゃ?」という方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうのってネットで調べにくいんですよね。
一体どの言葉で検索したらいいの?ってなるし、正しいかどうかもわかり辛い。


この本だと

  • 1章:何が違うの?フリーランスと会社員
  • 2章:誰も教えてくれない税金の話
  • 3章:リスクに備える!社会保険
  • 4章:ぶっちゃけどうなの?経費と領収書
  • 5章:いざ!確定申告

という風に、フリーランス初心者が税金に無知の状態から詳しくなるまでを時系列順に紹介しているので、どの部分の知識が不足しているのかわかりやすいです。


少しでも税金の知識が乏しいと自覚がある方は読んでみてください!目から鱗の情報ばかりなので。

現役税理士の税金に対する『ぶっちゃけ』が面白い

f:id:wakajitsukohei:20181107004818j:plain
岐阜県:白川郷

本の帯にも『ギリギリまでぶっちゃけます!』と書いてあるように、現役税理士の大河内薫先生が税金に対してめちゃくちゃぶっちゃけています。

フリーランスの確定申告では「何がどこまで経費になるのか?」が最大の論点です。
経費の線引きというのは非常に難しい問題。
だが「ぶっちゃける」と銘打った本書で、この話に切り込まないわけにはいかない!

出典:
『お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください!』
著:大河内薫 漫画家:若林杏樹


税金は色々と不明瞭な部分が多いと思うのですが、そんな所にもしっかり切り込んでくる大河内先生すごすぎ。


税金の本なのにアマゾンプライムとかファンクラブとか、いま流行りのnoteという言葉まで出てくるんですよ。


はたしてアマゾンプライムは経費になるのか!?


……ぶっちゃけの内容はぜひ書籍を手に取って確認してみてください。


まとめ:フリーランス初心者や税金に詳しくない方こそ読むべき一冊!!

f:id:wakajitsukohei:20181107004911j:plain
京都府:金閣寺

税金関係と聞くとウッってなるし、目を背けたい気持ちはとてもわかります。


でも自分で勉強しておかなければ自分が損しちゃうんですよね。


それがわかっただけでも1,200円以上の価値がありました。


  • 漫画で分かりやすく税金について勉強したい
  • 節税テクについて詳しく知りたい
  • 現役税理士の見識を知りたい

という方は、こちらの書籍をぜひご覧ください!



f:id:wakajitsukohei:20181107010857j:plain


ぼくはイベントのために買ったナスビの被り物(とグラサン)が経費になるのか真剣に考えます。


ではまた!