ワカジツな日々

フリーランサーとして活動する日々のブログ(ほぼ雑記ブログ)

ワカジツな日々

任意整理でクレジットカードを使えないのはどうなの?実際の経験者が語ります

クレジットカードが使えない生活ってどう?

借金300万円を任意整理で返済しているワカジツです。


「任意整理をしてみたいけど、クレジットカードが使えなくなるのは少し面倒かも」と考えてなかなか踏み出せない方は多いのではないでしょうか?


確かに任意整理をすると5年間クレジットカードが利用できなくなるため、今までクレジット払いで利用していたサービスを利用できないのではないかと考えてしまいますよね。


実際に任意整理をしてクレジットカードが使えなくなったぼくの感想を言うと、クレジットカードは使えなくても全く問題がありません。


「どのように大丈夫なの?」という方のために、ぼくが感じたクレジットカードが使えなくても問題がない点、少し面倒な点を説明しますので、任意整理をやってみたいという方はぜひ参考にしてみて下さい!

ほとんどをデビットカードで代用できるので特に問題ない

クレジットカードが無いため、デビットカードで決済しているときの写真

飲食店でのお会計やネットショップでの支払いなど、生活においてクレジットカードが必要になる機会は少なくありません。


「クレジットカードが無いと厳しいんじゃ?」と感じるかもしれませんが、大体はデビットカード(預金口座と紐付けられた決済用カード)で代用可能です。


もちろん口座にお金が無いと支払いができないので注意が必要ですが、支払いを後回しにしたことによって借金に繋がってしまうという可能性も無くなるので金銭管理が行いやすくなります。


最近ではバンドルカードやLINE PAYなどスマートフォン内でデビットカードの番号が発行されるアプリもあるので、ネットショッピングをするにはスマホ1台あれば問題ありません。

クレジットカードの代わりにバンドルカードを代用している画面の画像
ぼくのバンドルカードの画面。残金全然ないですね。


デビットカードの発行には審査も必要ないため、持っていない方はぜひ発行してみてください。


VANDLE CARD[バンドルカード] - これまでにないカード体験を。

後払いできないため、金銭管理を行いやすくなった

レシートを集めて金銭管理をしているときの画像

クレジットカードでたくさんショッピングをして、給料日明けに大量に引き落としをされてしまった経験がある方は多いはず。


任意整理でクレジットカードが利用できないというのはデメリットに見えるかもしれませんが、考え方を変えると金銭管理をキッチリ行うためのチャンスです。


後払いができないので「今あるお金で何とかしなければならない」と感じやすくなるため、無駄な買い物を減らして支出を抑える手助けにできます。


借金返済のプランも立てやすくなるので、長期的に見ると貯金ができるようになるかもしれません!

お金が無い時に支払う方法が無いので、金欠に陥った時が少し大変

任意整理後に金欠になってしまった人の画像

今までクレジットカードで支払いを後回しにする生活をしている人からすると、任意整理を行った初月~3カ月目くらいまでは現金が無く金欠に陥りやすい状態が続きます。


「どうしても支払わなければいけないお金がある」という状態が来ることも多く、その時にお金が無くて困ってしまうというケースも少なくありません。


ぼくは何回かこの状態になってしまい、この時ばかりは「クレカがあればなあ……」と思いました。


ぼくはこのピンチをバンドルカードのポチっとチャージ(※1~2万円を800円の手数料で即座に貸してくれる機能)という機能でしのいだので、「急にお金が必要になったけど現金が無い」という状況になった方はバンドルカードのダウンロードを検討してみてください。


バンドルカードのダウンロードはこちら→

任意整理を踏みとどまっている理由がクレジットカードなら早めに手続きをしよう。

任意整理でクレジットカードの借金から解放されているイメージ図

借金の利息をカットして元金のみを返済できる任意整理を迷っている理由がクレジットカードなら、早めに手続きを行ったほうが将来的にお得です。


なぜならクレジットカードが利用できない期間は任意整理をしてから5年間なので、手続きが早ければ早いほどカードの復活も早くなります。


そもそもお金が無くてクレジットカードを利用するのは借金をしていることと同じなので、クレジットカードをいったん止めてでも借金をキッチリ返済したほうが自分にとってもメリットが大きくなりますよね。


任意整理のデメリットは5年間クレジットカードを作れない・ローンを組めないという点のみなので、早く借金から解放されて豊かな生活を送るためにも任意整理を検討してみてください。


任意整理でいくら借金が減るのか無料で確認してみる→


【任意整理の詳しい流れを確認するならこちら】
www.wakajitsukohei.com


任意整理を検討して、借金の返済に向けて頑張りましょう!
ぼくもコツコツ返していけるように精進します。