ワカジツな日々

フリーランサーとして活動する日々のブログ(ほぼ雑記ブログ)

ワカジツな日々

借金の返済が辛いと苦しんでいる方へ。毎月の支払いを大幅に減らす方法とは

辛い借金を減らす方法とは

借金総額300万円をコツコツ返済中のフリーランス、ワカジツです。


クレジットカードで買い物を繰りかえしたり、ギャンブルで熱くなって投資額を増やしたりと、「リボ払いやカードローンで借金を作ってしまった……」という方は少なくありません。


「日々の借金返済が間に合わない」
「給料日の翌日には返済でお金が消えて生活に困っている」

と苦しんでいる方も多く、実際にぼくも仮想通貨の投資とギャンブルによる借金が300万円まで膨らんでしまい、毎月10万円の借金返済に苦しんでいました。


毎日毎日お金のことばかり考えて、数千円の欲しいものや800円程度のランチを食べる事を我慢して切り詰める生活はとても辛いですよね。


実は日本には『任意整理』という簡単に借金を減額できる方法があり、任意整理を使うだけで日々の生活をかなり豊かにできます。


ぼくは実際に任意整理で50万円以上の借金を減額し、月々の返済を3万円近く減らすことに成功しました。


借金で困っているあなたにもぜひ任意整理を知ってもらいたいので、
この記事では毎月の借金返済額を大幅に減らす『任意整理』について説明します。

「借金生活が本当につらい」と思っている方は、生活に余裕を出すためにも任意整理をぜひ検討してみてください。


・おすすめの任意整理シミュレーションはこちら→

任意整理ってなに?内容を理解して、辛い借金返済から解放されよう。

借金が辛いので任意整理をしているときの画像

任意整理とは、業者と和解を結び利息をカットしたうえで元金を3年~5年かけて返済する手続きのことを指します。


電車内や街頭で「過払い金の手続き」や「○○弁護士事務所」という内容の広告やポスターを見たことがある方は少なくないのではないでしょうか。


もちろん違法な手続きではありませんので、合法的に借金の返済額を減らすことができるようになり、月々の生活に余裕を持ちながらキッチリと返済できます。


では具体的にどのようなメリット、デメリットがあるのか本記事で説明しますので、『任意整理ってよくわからない』という方は参考にしてみてください。

最大のメリットは利息をカットでき、借金の負担が軽くなる点。

任意整理後の利息を計算しているときの画像

任意整理の最大のメリットは利息を大幅にカットできるという点です。


借金の大きな理由である「クレジットカードのリボ払い」は金利が非常に高く、15%付近の利息が付くことも珍しくありません。


例えば100万円のリボ払いを毎月2万円ずつ返済していくとなると、以下のような利息が付きます。

リボ払いの返済シミュレーション結果の画像。高額な利息で返済が辛い。

4年と2か月の返済期間で、30万円以上を利息として払わなくてはなりません。


利息がもったいないからといって毎月の返済額を上げると生活が圧迫されて大変ですし、新しい買い物でさらにリボ払いを使ってしまって結局借金が減らないということも十分にあり得ます。


気が付けば毎月利息のみを払っているという状態にも陥りやすいので、リボ払いによる借金は非常に危険です。


任意整理を行うことで年利15%の利息を全てカットし、借金の元金のみを返済していけるようになります。
つまり、100万円借りていたのであれば100万円のみを少しずつ返済していけるのです。


返済先も弁護士事務所にまとめられるので、毎月数社にたくさんお金を返す必要もなくなります。

・借金総額が100万円以上
・クレジットカードのリボなど、利率が高いところで借金をしている
・複数のカード会社から借りていて、毎月の返済額が高くなっている

このようなケースに当てはまる方は、任意整理を検討してみてください。


・自分が任意整理の条件に当てはまっているか確認する→

任意整理であれば、誰にもバレずに1人で手続き可能。

匿名で任意整理のシミュレーションをしているときの画像

任意整理は家族や恋人にバレずにコッソリと行うことができます。


任意整理をして楽になりたいけど、家族にバレるのが嫌」という方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。


実際にぼくも家族にバレることが嫌で法的な手続きである任意整理を避けてきましたが、家族にバレずに1人で手続きができるという事実を知り、任意整理を決意しました。


ただし、家に届く書類や名刺などでバレる恐れがありますので、身内にバレたくない場合は書類管理を徹底しましょう。


ぼくは弁護士事務所の計らいで書類を事務所引き取りとして手続きしたため、家に書類が届くことなく任意整理を行うことができました。


「家族に絶対にバレたくない」という場合は、弁護士事務所と相談してみてください。


・家族にバレずに任意整理を行う→

クレジットカードやローンをこの先5年間組めないというデメリットも存在する

任意整理をして使えなくなったクレジットカードの画像

任意整理を行った後は信用情報機関のブラックリストに掲載されるため、クレジットカードを作れなかったり住宅ローンやカーローンを組め買ったりという制約がかかります。


ただし任意整理を行って5年~10年でブラックリスト情報は抹消され、将来的にはローンを組めるようになるのでそこまで気にする必要はありません。


任意整理を行ってからの年数がカウントされますので、任意整理をするのであれば早ければ早いほど将来に影響が無く、将来結婚してマイホームや車を買うこともできるようになります。


またクレジットカードを作れないというデメリットは、一部使えないサービスがある点がネックですが、いまはデビットカードで代用できる店舗が多いためそこまで不便には感じません。


むしろクレジットカードを使えない状態なので無駄遣いが減り、支出をかなり抑えられるようになりました。

www.wakajitsukohei.com


「ついついカードで無駄遣いをしてしまって借金がある」という方も、任意整理を行うことで自分の生活を見直すことができるようになるので検討してみてください。


・任意整理を用いて自分の生活を改善する→

任意整理を検討するならまずは『債務整理シミュレーション』を使ってみよう

債務整理をシミュレーションしているイメージ画像

任意整理には利息をカットして借金を減額できるというメリットがありますが、場合によっては利用しないほうが早く借金を返済できる可能性もあります。


なぜなら任意整理を行う際には弁護士事務所に着手金を支払う必要があるので、収入が安定していて1年~2年で借金を返済できるのであれば着手金よりも利息のほうが安上がりです。


なので、『債務整理シミュレーション』を利用して、ご自身の借金状況と返済状況を確認してみましょう。


債務整理シミュレーションは完全に匿名で、インターネット上で借金が減額できるかどうかをチェックできます。


「電話相談はあまりしたくない」「弁護士事務所に行くのは嫌だ」という方は、まずは債務整理シミュレーションを利用してみてください。


債務整理シミュレーションで診断を始めるボタンの画像


リンク先から、『無料診断スタート』のボタンをタップ(クリック)します。


債務整理シミュレーションで借り入れ会社数を入力しているときの画像


借り入れ会社数を入力します。ぼくの場合は3社以上でした。


債務整理シミュレーションを利用しているときの画像。借金総額を入力。


借金の総額を入力します。ぼくは300万円と入力しました。

この後、どこから借り入れしているか、月の収入はいくらかを選択します。

(収入が0円だったり借り入れ先が知人だったりすると減額は難しいらしく、消費者金融や銀行から借金をしていて、収入が少しでもある場合のみ次に進めます)


債務整理シミュレーションでメールアドレスなどを入力しているときの画像


最後に連絡用のメールアドレスと電話番号を入力して完了です。


「電話がかかってくるのは嫌だな」と思う方は、質問欄に「メールでのやり取り希望」と書いていれば電話がかかってくることはありませんのでご安心ください。


このやり取りの後具体的な借入先と借金額のアンケートがメールもしくは電話で届きますので、それに回答するといくら減額できるかが判明します。


ぼく自身も債務整理シミュレーションのおかげで借金額を100万円以上減らすことができました。


無料で手軽に匿名でできますので、「借金が辛くて返済がしんどい」「借金を早く返済して生活にゆとりを持ちたい」という方はまずは利用してみてください。


・債務整理シミュレーションで借金が減額可能か確かめる→

ちゃんと返済できてる?実際に任意整理をしたケースを公開

任意整理後に借金を返済しているイメージの画像

ぼくが実際に債務整理シミュレーションを利用し、弁護士を通して任意整理を行ったケースを紹介します。


任意整理を行った結果の画像


月々の返済額が2万6千円、利息分の55万円が浮く結果となりました。


ぼくはフリーランスということで収入がまだまだ不安定なので、一番金額の大きい200万円のカードローンは任意整理を断られてしまいましたが、それでも毎月の支払を大幅に減らせたので生活にも少し余裕が出ています。


「ブラックリストに載ってしまう」というデメリットも、任意整理をしてから5年~10年で消えるので、若いうちに任意整理を行ってキッチリを借金を返済したほうが将来的に住宅ローンやカーローンを組むときに便利です。


少しでも楽な生活を送りたいという方は、債務整理シミュレーションを試してみてください。


・債務整理シミュレーションを使って生活を楽にできるか確認する→

まとめ:毎月の支払を大幅に減らすなら任意整理を検討してみよう

任意整理をして爽やかな気持ちになっているイメージ画像

ぼくは任意整理をする前は借金に追われまくっていて、毎日お金のことを考えすぎて精神的に非常に良くない状態でした。


お金が無いから少ない給料の残りを使ってギャンブルに走り、そのギャンブルで負けてまた負債を増やすという悪循環に陥っていましたが、いまは任意整理のおかげでかなり救われています。


任意整理をしても借金はもちろん残っていますが少しずつ支出を減らして、借金を減らしながら楽しく生きていますので、任意整理をして本当に良かったです。


「借金のことを考えすぎて日々の生活が辛い」
「利息が高くて返済のめどが立たない」

という方は、まずは無料でできる債務整理シミュレーションから、任意整理について考えてみてください。


無理なく生活ができるように頑張りましょう!


・債務整理シミュレーションを使ってみる→