借金

任意整理の流れを徹底解説!実際に330万円の借金を任意整理した体験談を紹介

任意整理を行い借金330万円を返済中のワカジツです。

 

「任意整理をやってみたいけど、流れがわからなくて不安」
「弁護士を通す手続きってちょっと怖い……」

このような悩みを抱えていませんか?

 

ぼくも実際に任意整理を行うまでは
「自己破産と何が違うの?家族に迷惑かけたくないんだけど」
「弁護士を使うなんて大事じゃない?」

と懐疑的に見ていましたが、勇気を出して任意整理を行ってみた結果誰にもバレずに借金が減額され、月々の負担がかなり減りました。

 

そこで本記事ではぼくが実際に行った任意整理の内容、流れ、失敗談を紹介します。

ぼくと同じように「任意整理ってなんか怖い」「やってみたいけど一歩踏み出せない」と思っている方は、この体験談をご覧になって任意整理を検討してみてください。

※借金300万円のぼくが行った任意整理の結果を手っ取り早く知りたい場合は、目次の【最終結果】からご覧ください。

\スポンサーのジョブシフト様!/

筆者のプロフィール。借金総額330万円、月の支払い10万円超

任意整理前のぼくの情報から簡単に説明します。

年齢:28歳
仕事:フリーランス(Webライター)歴4ヶ月
月収:10万円ほど
借金額:330万円
借り入れ会社数:5社(三菱UFJ銀行、三井住友VISAカード、楽天カードなど)
月の支払い:約10万円
貯金額:退職時50万円→任意整理前0円

「50万円貯金ある間に収入増やしまくるぜ~」という希望は儚く消え去り、貯金が0円になって日々の返済に困窮してしまったので任意整理を決断しました。

 

客観的に見ると本当にヤバい状態ですよね。なんで借金あるのに仕事辞めたんだというツッコミは無しにしてください……

 

任意整理を決断した理由は
・家族にバレないから
・借金が減額できると聞いたから
・将来的に負担がほとんどないから

という3点です。こちらに関してはおいおい説明していきますね。

まずはインターネットで診断から。3分でできる無料任意整理診断を利用した

任意整理を決断したからと言って、すぐに弁護士事務所に行って手続きをして……とはなっていません。

 

ぼくは小心者なので、まずはインターネットで借金が減額できるか確認できる『債務整理シミュレーション』を利用しました。

 

借金が減額できるか、任意整理が可能か診断してくれる債務整理シミュレーションの画像

 

こちらのシミュレーターを使った理由は、わずか4問の質問に答えるだけで借金が減額できるか可能という手軽さと、他の任意整理シミュレーションに比べて運営会社がハッキリしているという点がよいと思ったからです。

 

任意整理シミュレーターの診断結果。借金の減額が可能

 

診断結果は『減額可能』でした。
この後メールアドレスと電話番号を入力して、詳細な診断結果を待ちます。

 

電話が苦手という方は「メールでお願いします」と備考欄に記載しておけばメールのみでやり取りができますので活用してみてください。

 

3分でできる債務整理シミュレーションはこちら→

 

ぼくは電話でやり取りを行いました。

 

まずは何社からいくらずつ、年利何%で借りているか教えていただけますか?
はい。○社から○○円で~……
なるほど。これだと月の利息が約4万円、年間で約40万円を損している形になりますね~
えっ、そんなにですか?

金額は曖昧でしたが、かなり減額できるということを教えてくれました。

ちなみに

借りている内容にリボ払いも入れていいですか?
はい。リボ払いも利息がついていますので、減額の対象となります。

リボ払いも減額対象です。
リボ払いを借金と気づかずに使っている方は多いのではないでしょうか。めっちゃ怖いですね……

この後

もし借金の減額に興味がおありでしたら、詳しいお話を事務所でしたいのですがいかがでしょうか?
わかりました。お願いします
では○月○日~○日まででご都合の良い日を教えてください。

このような流れで当日の約束を取り付け、事務所に訪問することに。

 

正直電話はめんどくさいなあって感じだったのですが、月の支払いがかなり安くなると聞いてからはかなり乗り気になっていました。

 

「いくら借金を減額できるか気になる」という方はとりあえず利用してみるといいかもしれません。

 

債務整理シミュレーションを無料で試してみる→

任意整理の詳細を聞くために、実際に司法書士事務所へ訪問。

実際に任意整理シミュレーションを司法書士事務所に訪問し、詳細な話を打ち合わせました。

 

まずは任意整理について説明しますね。うんぬんかんぬん……

【任意整理のポイント】
・家族や恋人にバレることなく一人で手続き可能
・借金の利息をカットし、元金を5年かけて返済する。
・任意整理後5年間はブラックリストに載るのでローンを組めなくなるし、クレジットカードを使えない。

(5年たつと抹消されてローンが組めるようになるので、将来ずっと残るデメリットは無い)

クレジットカードが使えないのは影響が大きそうですが、デビットカードで対応できる場合がほとんどらしくあまり影響は無いとのことでした。

 

では再度にはなりますが、本日時点で何社からいくら借りているかを教えてください
はい。全部で5社ありまして、○○社から○○円………です~
……増えてますね
増えちゃいました

インターネットで無料相談をしてから店に訪問するまでに借金を増やしてしまうクズでしたが、それでも怒られることはなかったです。

結果が出ました!任意整理をすると月の支払金額が10万円から7万円になりますよ
え、かなり安くなりますね。

利息分がカットされると聞いてもイメージがわかなかったのですが、月の支払いが3万円も安くなるとは思いもしませんでした。

それでは毎月の収入を教えてください!
毎月の収入はフリーランスなので10万~15万円です
わかりました。では次は月の家賃、光熱費、交通費、交際費、食費などを教えてください
家賃は月3万円、食費は……うんたらかんたら

ぼくの支出は月に約7万円~8万円という結果でした。
この当時は携帯を格安SIMに変えていなかったので少し高いですね。

任意整理をすると約7万円ですので毎月カツカツですねえ。もう少し支出を減らすか収入を増やしてほしいですね……
ああ……食費とかは気合い入れれば何とかなりそうです
フリーランスの収入が減ると厳しいので、何かアルバイトを入れられませんか?
アルバイトですか……(嫌だなあ)

任意整理は事務所に行けばすんなりと手続してくれると思ったのですが、意外と収入や支出面に関しては厳しく、まさかのアルバイトを提案されました。

 

でも28歳でアルバイトするのもな~
ぼくにもプライドというものが……

 

任意整理は司法事務所がお金を立て替えてカード会社に支払うので、収入が安定しないと受けかねてしまいます…
やります(即答)

 

ということで、アルバイトで収入をカバーすることを条件として任意整理を行いました。

 

ただここで1つ問題が。

○○社は借入額が200万円ありますよね。
140万円を超える債権に関しては司法書士では対応できないため、別の弁護士事務所に行っていただくことになります。

どうやら司法書士は法律上140万円以上の案件には携われないようで、ぼくの条件では他の弁護士事務所に引き継ぐ必要がありました。

 

全ての契約がここで終えれなかったのは面倒ですが、借金減額のためには行くしかない。

 

そう思いスケジュールを調整して訪問。そこで事件が起きるのです……

次の日に弁護士事務所へ訪問したところ、まさかの任意整理を断られる。

次の弁護士事務所では任意整理を断られてしまいました。

 

司法書士事務所と同じく、訪問してから借金の詳細と支出と収入の状況を説明していたところ

うーん、この収支状況では任意整理を受けることができませんねえ……
!?!?

あっさり断られてしまいました。

 

断られた理由として
・フリーランスで収入が不安定
・借金している期間が短く、カード会社と交渉が成立しにくい
・借金額が大きいので、事務所としてもリスクがあるし

ということが挙げられました。

詳しくは以下の記事にまとめています。

借金の無料相談に行った結果、3つの理由から任意整理を断られた話借金300万円のフリーランス、ワカジツです。 借金の支払いが辛くなって、月々の返済が追い付かない状態になると、 「借金を...

結局2社目では任意整理ができなかったため徒労感がすごかったですが、「こんなケースもあるんだ~」とポジティブにとらえてライター業でしっかり返済できるよう頑張ります。

最終結果:5社中4社を任意整理。月の支払い2万6千円減、利息55万円カット

任意整理を2社にわたって行った結果が以下のような形です。

任意整理の前後で借金がどうなったのかを表す比較表。

月の支払いを2万6千円減額し、将来の利息を55万円カットできました!

 

一番大きくて効果のある会社で任意整理ができなかったのが心残りですが、それでも大幅に利息をカットできたので個人的には満足しています。

 

任意整理をする前だと毎月10万円が返済で消えていたので間違いなく生活できていなかったですが、いまは少しだけゆとりを持ちつつ暮らせて行けているので、任意整理をして本当に良かったです。

任意整理をやってよかったので、借金を減らしたい方はまずは無料診断から。

任意整理の無料診断をスタートするときの画像

任意整理は法的な手続きというイメージがあるしブラックリストに載ってしまうので、減額できるという大きなメリットがありながらも今一歩踏み出せないという方は多いと思います。

 

実際にぼくもそうだったので気持ちはめちゃくちゃわかるのですが、やった身からすると早ければ早いほど効果は大きいです。

 

なぜ早いほうがいいかというと、借金は返済してもすぐに空いた枠でお金を借りちゃうので減らないんですよね。

 

返済を引き延ばしているうちは利息分で損するし、「クレジットカードがあるから大丈夫」という状態が続くとどうしても返済が後回しになりがちです。

 

少しでも「借金の苦労から抜け出したい!」「ゆとりのある生活をしたい」と考えている方はぜひ任意整理を検討してみてください。

 

無料診断であれば3分でサクッといくら減額できるのか診断できますので、状況によっては予想外に減額できる結果がでるかもしれませんよ。

 

3分でできる匿名無料診断を試すならこちら→

 

早く借金から解放されて、ゆとりのある生活を目指しましょう!!
ぼくも頑張ってコツコツ返済します。

ではまた!