ワカジツな日々

フリーランサーとして活動する日々のブログ(ほぼ雑記ブログ)

ワカジツな日々

バイクで旅行に行くときに絶対あったほうがいいおすすめの装備品5選

どうも!ワカジツです。


社会人になって彼女に振られて、「これからは男の趣味じゃい!!」と言って中型2輪免許をとりました。


それからもう4年くらい経つのですが、いまだに夏休みやらGWやらの長期休暇の時には友達とツーリング旅行に行っています。


f:id:wakajitsukohei:20180412003128j:plain
大自然でコロンビア


去年は諸事情があって(お金が無くなって)バイクは売っちゃったんですけど、レンタルバイクを使ってツーリングしました。


ツーリング、すごく楽しいんですよ!


見上げれば青空が広がっていて、やわらかな日差しが周囲の木々や田園を輝かせます。どこまでも続いていそうな真っ直ぐな道を風を切りながら走る爽快感はたまりません。


とか信号待ちとかとかはまあ置いといて


計画練ったり、現地の美味しいものを食べたり、仲のいい友達と話しながら走ったり、とにかく最高です。


でも何やかんやトラブルはつきものです。事前にちゃんと準備をしておかないと「あー。辛いなこりゃ」って気持ちになります。


私は初めての長期のツーリング旅行が北海道でした。
完全に計画に不備があり、3日で1,200km走る羽目になっちゃったんですよね。ホテルに着くの朝3時。そして6時起き。殺す気か。


道中でも「これ持っておけばよかった!」って思うような物がたくさんありました。


もちろん「これ持っててよかったよ~」みたいな物もあったので、今回は「バイク旅行に行く際に持っておいたほうがいい物」を紹介します!


こちらを参考にして、快適なツーリング旅行を楽しんでください~!

みんなで話して楽しさ倍増!ワイヤレス式インカム・スピーカー

f:id:wakajitsukohei:20180411234813j:plain

これは本当にあってよかったです。


というかもうヘルメットレベルで必需品です。


バイク旅行って移動中は超孤独なんですよ。「あ~風きもちい~!ふぅ~!」なんて結構早めに飽きるんですよ!


しかも複数人でツーリングしてると「え!?ここで曲がんの!?」とか「おい、あいつ急に止まったぞ」みたいなトラブルはよくあります。


喋れたほうが意思疎通をしっかり図れます。


あと、せっかく皆で旅行しているんだからお喋り出来たほうが絶対楽しい!!


ということで複数人で旅行に行かれるときは、購入することをお勧めします。


私が購入したのは「ビーコム」という商品です。最大4人まで会話ができるし、音もクリアに聞こえます。


ちょっと値段が高いのが玉に瑕ですが、本当に持っておいて損はないですよ!!


1人旅の時は携帯とつなげば好きな音楽を聴けます!


B'zとか聴いたらもう「うひょぉぉぉ~~~~!!!」って1人で叫ぶくらいテンション上がりますよ。


ちなみに「うひょ~~~~!!!」とかの叫び声は普通に漏れているので市街地だと恥ずかしいです。

夏でも侮るなかれ!防寒具&レインコート

f:id:wakajitsukohei:20180411235912j:plain


「いやいや夏だし必要ないっしょ~!」


夏なめんな!めっちゃ寒いぞ!!


特に北海道なんか、夜は冬とかわらんぞ!!


レインコートが必要なのは容易に想像がつくと思いますが、どんなシーズンでも防寒用のジャケットもしくはインナーは持っておきしょう!


個人的におすすめなのがヒーター付きベスト。夏はヒーター付けずに使用して、冬はヒーターガンガンにすれば寒さも軽減されます。


ユニクロのウルトラライトダウンみたいな感じで内側に着込むタイプがおすすめ!

高速の乗り継ぎを快適に!ETC

f:id:wakajitsukohei:20180412000015j:plain

これもつけておいたほうがいいです。


バイクって基本的に手袋して乗るんでね。特に長期旅行の時はつけとかないと握力の消耗がえげつないです。


高速道路の入り口でわざわざ一般の所でバイク止めて、ギアニュートラルにして、手袋外して、財布出して、小銭出して、お金払って、手袋付けて……ああん!!


めんどくさい!!


あと、後ろの車の圧力がすごい!!


つけたほうがストレスなく快適な旅ができますよ。


タイミングによっては助成金で高速代1万円分無料!みたいなキャンペーンもやってるので、見計らってつけましょう!

お尻の爆発を防げ!バイク用クッション

f:id:wakajitsukohei:20180412001331j:plain

長い旅行だと、お尻がめちゃくちゃ痛くなります。


痛くなりすぎて、途中から空気椅子みたいな感じで走ることになってかなり疲れます。


まあ正直どうしようもないんですが、バイク用のクッションがあるのでそれを敷いておけばだいぶマシになります。


私はゲルザブを使ってました。あのみんなが触りたがるシャーペンの持つところみたいな素材でできたクッションです。


あるのとないのではお尻の持続力が全然違います!!


お尻の耐久力に相当な自信が無い限り、買うことをお勧めします~!

普通に道に迷うよ!カーナビ or スマホスタンド

f:id:wakajitsukohei:20180412000311j:plain


これは、誰か1人でも持ってたらな~くらいの気持ちですが。


旅行先では普通に迷います。


道感が無いからあたりまえですね。


すぐに地図なんて確認できないし、スマホ持ちながら運転もできないし……


誰か1人でもカーナビもしくはスマホを見れるスタンドがないとしんどいかもしれません。


電源を通す作業が必要になるので、ちょっとハードルが高いですけどね。


ちなみに、1人だけカーナビをつけている人がいる状態だとそいつは確実に先頭になるので後々不満を言われます。

まとめ


免許取るのにお金使って、バイク買って、ヘルメット買って、ライダースジャケットやらズボンやら買って、手袋買って、めっちゃお金かかってるのにまだ買わないとダメなの!?って思うかもしれませんが、買ったほうが絶対に旅行が楽しくなります!


楽しさももちろんめちゃくちゃあるんですが、大変さも結構あるんですよ!


バイク乗りの人が100人いれば100人とも「車がよかった」って愚痴こぼすくらい大変な乗り物なんですから!!


少しでも楽になれるように色々準備しておくに越したことはないです!


春から夏にかけては、バイクに乗るシーズンとしては最高ですから、色々と検討してみてください!


ではまた!