ワカジツな日々

フリーランサーとして活動する日々のブログ(ほぼ雑記ブログ)

ワカジツな日々

人生においてガチでもったいないお金の使い方したものトップ3

こんばんは、ワカジツです。


この世に生れ落ちてまだ28年しかたっていない若造です。


本当にごくごく平凡な日々を過ごしてきたんですよ!


普通の家庭に生まれ、普通に大学を卒業して、普通の企業に就職。


給料は全国平均くらい、営業成績普通、趣味ネットサーフィン、基本ダラダラした生活。


そんな普通の私なんですが、金銭感覚だけは普通じゃないっぽいんです。


なんせ貯金が無い!!!むしろ今は借金してるくらい。


どうやら私はお酒を飲みすぎると散財する癖があるみたいで、なんか死ぬほど酔っていた時は一晩で20万くらい風俗に使った事がある。


なんか気が付いたら一緒に飲んでた5人分の風俗代全額払ってた。給料日の次の日!当時の月給20万!!


いやまあ確かにシンデレラちゃんは可愛かったんだけれども!


まじでその月は死ぬかと思ったわ!!


財布に何も入ってなさ過ぎて、財布を帽子にして遊んでた


私はこの時のためにPontaポイントを溜めていたんだと実感できたよ。1か月毎日ローソン行ってプレーン味のスティックパン食べてたし。


まあこれはわりと特例なんですけどね。そもそもキャバクラとか風俗系は1人で行ったこともないし、あんまり好きじゃない。たまたま風俗好きの悪い友達とお酒飲んでただけ。


そんなことより、他にも人生において「無駄遣いしたなー」ってことが多すぎて……


風俗は「酔ってたから」って言い訳ができるけど、シラフでも全然散財してるし。


こんなのは貧乏自慢でもなんでもなくて、ただただ自分がクズ人間だからお金がないだけだですからねー。


ってことで、今日は自らへの戒めという意味も含めて、散財ランキングでも付けようかなーと思います!


今後は意味のあるお金の使い方をして、大金持ちになろうと思います。というか、借金を返済します。

第3位 死ぬほど買って、何一つ行動を起こさなかった情報商材

もうこれは本当にいっぱい買った。


訳の分からないホームページ作成ソフトやらSEO対策キットやらも手に入れた。


twitterやらFacebookやらリスティング広告やらオンラインカジノやら大量のノウハウだけがパソコンに残ってる状態。


よく「月収〇〇万円稼げます!」みたいな謳い文句で販売されてるけど、私が買った情報商材を全部その金額通り稼いでたら月間一億は固い。


いや、決して稼げないわけでは無いと思うんですよ。


ノウハウ通りにしっかりとホームページを作って、集客のための努力を堅実に行えば稼げるんだと思います。


ただ、飽きっぽい私にそんな継続力は無くて、結局何もやらずじまい。


ひどいときは3万円位で情報買って何もしなかったことだってある。


稼げるのは間違いじゃないけど、「誰でも簡単に」は間違ってる。ちゃんと努力しなければ結果はついてきません。


今でも情報商材はたまに買うけど、売り手の情報がちゃんと見えている物を買って、ちゃんと実践するようにしてる


よくココナラとかヤフオクで怪しい商材はたくさん売ってるけど、騙されないようにしないと!!


「適当な情報商材を売りつけることで儲ける」っていう情報商材もあったりするからね。もはや詐欺に近いよ。

第2位 勝てないくせに熱が入ってしまうギャンブル

ギャンブルは色々やった。一時期は毎日仕事終わりに行って、休日も遊んでた。


メインはパチンコ・スロット・オンラインカジノ。あとたまに競馬と競艇。


基本全く勝ててなかった。たまーに勝っても次の日には散財。


これでも辞められないんだからね。依存って怖いよね。


これも勝ってる人がいるから、絶対に儲けられないとは言えないけどね。


ただ勝つためには我慢がすごく大切で、


パチンコ屋に行ってもスロットをやらない日とかも出てくる。


それでも毎日パチンコ屋に行って情報を集める。打つ台が無かったら一日中ホールを徘徊。


反対に勝てる台に座った時にはご飯も我慢してひたすら回し続ける。


これくらいの根性があれば勝てるってパチプロの友達が言ってた。


私みたいに「うわー!スロット楽しー!行ったれ行ったれ~」とか思ってるバカは絶対に勝てない。


何にせよ継続性と我慢が必要なんですよね。


あとオンラインカジノ。これは本当に闇が深い。


パチンコの比じゃないくらいお金がすぐに無くなる。1日10万円がデフォルト。


その分当たれば1000円が60万円になったりするから見返りも大きいんだけど。基本的に当たらない。


これもまあ上手い人は稼げているらしくて、ブラックジャックには一応攻略法はあるみたい。


その商材を買って私は負け続けたんだけどね。


これも他のギャンブルと一緒で我慢して我慢して何時間もプレイせずに粘ってようやく見つけたチャンスでしっかり勝つようにすることが必要。


基本我慢できない人は完全に養分です!!


「俺はギャンブルに勝てない人なんだ」って気づいたころには、数十万単位では効かないくらい負けてたと思う。


やるなら本気でやるしかない。できないならやらない!

第1位 一体そのお金は何に変化した? 廃課金

堂々の1位は課金ですね。


そもそも私の課金歴はけっこう長くて


スマホやらタブレットが出るよりずっと前、パカパカの携帯にパケホーダイが無かった時代。


当時中学生だった私はハンゲームにはまっていて、そこで使用するアバターを彩るための服を買いまくってたのね。


これもガチャなんだよなー。1回500円とか。


お小遣いほとんど使ってたもん。


そっから時代が変遷して、課金が当たり前の風潮になってきた時代。


パズドラ・白猫プロジェクト・ドラクエ・FF……


とりあえず課金して強くならないと気が済まない感じにになってた。


多いときは月10万円以上。


これはまじでひどいなって思ったのは、サービス開始して半年で終了したゲームに5万円くらい課金してたこと。


やってる時は楽しいんだけどね、残るものが何もないんよ。


別に無理のない課金だったら問題ないと思うよ?


生活切り詰めてまで課金していた自分が悪いだけで、本来サービスに対してお金を払うことは悪いことではないと思う。


あとよく言われるのが、「パチンコと課金なら課金の方がましだと思う」という一般の声。


これは一理ある。一理あるけど私の中ではギリギリ課金の方がもったいない。


パチンコはほんの数ミリくらいの可能性だけど、勝てる可能性があるから。


ソシャゲで儲けようと思ったら、e-sportsか実況かな?それ以外は完全な自己満足になっちゃう。


それか攻略サイト作るとかかなあ。


何にせよリターンのハードルが高いということで、私的にはギャンブルより課金の方がもったいなかった。


あと話のネタ的にもギャンブルの方が汎用性があったな~。営業先とかで話合わせられるからね。


ということで私の中で1位は課金でした。


でも本人が満足できてるならそれでいいんだ。


課金は節度を持ってご自由に。


私はもうソシャゲをほとんどやめて、おじさんが家を育てるゲームしかやってない。HomeScapesってやつ。


微課金でやってます。

まとめ

何にせよ後悔しても仕方ないから反省して次はやらないようにしよう!


書いてるうちにめっちゃ暗い気分になっちゃった!


得られたものもあるからね!ギャンブルやらソシャゲは友達と盛り上がれるし。


でもお金の使い方という面に関しては嫌というほど痛い目を見てきたので、


今後収入が安定したらしっかりと貯金して、ちゃんとした投資をしていきたいと思います。


あ、あとギャンブルを辞める方法は
「ギャンブル好きとギャンブルの話をしない」が一番効果的で
「パチンコは麻薬」ってサイトで失敗談を毎日見続けて、恐怖心を植え付けることをやっとけば辞められた。


なんか「自分も散財癖がすごいんですー」って人がいたら話してみたいですね。何か力になりたい。


そんなこんなで、ひどい記事になってしまって申し訳ありません!


次はちゃんとしたやつ書きます!


ではまた!